やるときゃやる。~グレイのゲームブログ~
そもそもやる時が少ない男のブログ。ゲームについての雑記等などが主です。…だと思う。

フリーエリア

グレイ
グレイ

グレイといいます。
主にゲームについて色々書いたりしています。
現在は特に何もしてなく、うだうだと日々を過ごしています。

好きなゲームはポケモン、パワポケ、マザー、スマブラ、FF、ちびロボ、カービィとか。
現在使用してる遊戯王のデッキは、ジャンドと暗黒界。



RSS



最新レポート



最新コメント



最新トラックバック

最新トラックバック



月別アーカイブ



リンク集



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
57256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
4263位
アクセスランキングを見る>>



FC2カウンター



フリーエリア



ブロとも一覧



ブロとも一覧


未定。

ポケットエリシオン-獄炎の黒白-

XY始めました

まったりポケモンブログ

ハルとポケモンの1日

pic研究所

まったりポケモン育成or対戦日記

らいと仲間たち

もうバカとは言わせない



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


MOTHER1+2と3

お久しぶりです。今までMOTHER1+2と3をやっていたので更新できませんでした。
実はMOTHERシリーズをやったのは初めてだったり。
と、いうわけで感想でも書いてみようと思います。


・MOTHER
記念すべき初代MOTHER。
今思うと相当難易度が高かったんじゃないかと思います。敵が強かったです。全ての戦闘が全力で戦わないと勝てなかったです。序盤のゾンビたち、喘息にさせてくるトラック、砂漠の敵、そしてホーリーローリーマウンテンの敵には特に苦戦しました。エンカウント率も高く、連戦になることが多かったです。
しかし、その敵との戦いが凄く面白い。今までのRPGでは見たこともないようなヘンテコな敵が多く、楽しかったです。
また、街の人の会話の一つ一つが物凄く面白い。糸井先生凄い。
そして、メインのストーリーや音楽も素晴らしかったです。
2も3も面白かったのですが、この作品がシリーズの最高傑作であると思います。
何より、ドラクエ、FFなどの世界観がRPGでは常識という考えをこの時代に打ち破ったのが凄いと思います。


・MOTHER2ギーグの逆襲
個人的には初代が進化したという感じですね。主人公も、その仲間も、初代の主人公と仲間に酷似しています。
正直、なんといえばこの面白さが伝わるのか。言葉では説明しにくいです。実際にプレイしてみればその面白さが分かると思います。スーファミでこのゲームが出たとは今でも信じられません。
まず、初代よりは難易度が優しいです。そして戦闘システムがドラム式(あってるっけ?)という独特なのも面白いです。致命傷をくらっても回復が間に合ったりするというのはかなり楽しく、そして強敵との戦いだと自分も戦っているような気分にさせてくれます。
そして何よりもアイテムの説明やキャラクターのセリフがとんでもなく面白い。NO.3(三番目にこだわるモグラ)やタコけしマシン、ムーンサイド(不気味だったけど)の住民とか挙げれば本当にきりがない。
そしてアイテムの数が異常に多い。重要だったのはいのちのうどんやうらカンポーなどであったが、無駄なアイテムも多いです。しかしその無駄が本当に面白い。ものさしや分度器とかは何のためにあるのかがよく分からないけれど、とりあえず一度使ってみたりしていました。
音楽も素晴らしい。曲の数が他のゲームとは完全に違います。戦闘曲が特に素晴らしく、おまえのばしょ戦やストロング署長戦、マル・デ・タコその他宇宙系戦、クラーケン戦、イナクナリナサイなどは本当に素晴らしかった。ただGBAのは音が死んでて残念。
メインのストーリーも凄かったです。ラストへ近づいていくと前半のほのぼのさはなくなりシリアスになって行きます。
そしてギーグ戦。ゲームで恐怖したのはこれが始めてかもしれない。自分も必死で祈り、そしてあんな演出があると思っていなかったです。
そして感動のエンディング。素晴らしい作品でした。


・・・なんか初代の感想よりも文字数が圧倒的に多いですね(ぁ
どっちが印象に残っているかと聞かれるとこっちですが、どっちが凄いかと聞かれると、初代のほうが凄い作品であると思っています。



・MOTHER3
MOTHERシリーズとしてみると、う~んってなってしまいます。RPGとしてみれば名作であることは間違い無いけど。
まず、今までの作品と違ってかなり重いです。今までも重い部分はありましたが、うまく隠していたりしていました。が、この作品はそれを前面に出しているようにも思います。
しかし、やはりキャラのセリフなどは洗練されていて面白いです。敵もヘンなのが多く面白かったですが、1や2とはまた違うヘンさであり、敵が改造され生み出されていると知ったときには愕然としました。やはり重いというか黒い部分があります。
素晴らしいのはドットが良く動くことです。ポケモンBWと同じぐらい良く動いています。洗練されていて可愛らしいです。
ただ、MOTHERとしてはどうなの?と思ってしまいます。2の続編でもあるので関連したアイテム等が登場したり曲も流れました。普通なら感動するものなのですが、なんかやりすぎていて媚びているような気もします。
また、ストーリーの最後のほうが酷い。ラストでどうなったかを明確に表さずに無理やりハッピーエンドに持ち込んだような終わりを見せられ、「はぁ?」と思ってしまいました。
エンディングも初代や2の曲が流れましたが、1や2ほど感動できなかったです。
MOTHERシリーズは人を選ぶと個人的に思っていますが、中でも3は特に人を選ぶんじゃないかと思います。
ただ、1回プレイしただけなのでまだよくは分かっていないです。でももう一回初めからやりたい!とは思わなかったですね。初代や2はもう一回やりたいと思わせてくれたのに・・・



まぁこれでほかのゲームも消化できます。
チンクルとかギフトピアとか。
でもRTAやってみたいんだよなぁ。特に初代。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://pokegray.blog84.fc2.com/tb.php/165-1a24899a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。